毛穴汚れをスッキリ!洗顔方法

MENU

毛穴の汚れをスッキリ落とす洗顔方法。

洗顔8
私は毛穴の黒ずみやざらつきが気がかりです。
メイクをしてもなかなか隠れず、顔の中心なので目立って恥ずかしいです。
ですので、こまめにある洗顔法をして毛穴に汚れが溜まりにくくするように心がけています。

 

そのやり方は簡単です。
手持ちのいつも使っている洗顔料を泡立てます。
そこに、一つまみ程度の重曹を混ぜて普通に洗顔をします。
ごわつきや、汚れの気になるところは優しく丁寧にクルクルと円を描くようにします。
すると、ツルツルで毛穴のざらつきや汚れもスッキリします。

 

それでは、なぜ重曹で毛穴の汚れやざらつきが綺麗になったのでしょうか。
それは、重曹のアルカリ性が、人の酸化した皮脂に反応し分解してくれるからです。
また、重曹の粒がスクラブの役割を果たして肌表面のざらつきをなめらかにしてくれます。
ですので、汚れが落ちてツルツルとした後肌になるのです。

 

また、この洗顔方法には注意があります。
まず、過度にやり過ぎると肌にとって必要な潤いまで落としてしまうので、汚れやごわつきが気になった時だけ行うようにしましょう。
そして、重曹の粒は市販で売られているスクラブ洗顔の粒よりも大きいので、強い力で擦ると肌に傷がついてしまいます。
優しく丁寧に行うようにしましょう。

 

身近にあるもので簡単にツルツル肌になれるので、試してみて下さい。